●第7回 つむぎ 発達障害当事者会 御礼


3/4(日)に開催された「第7回 つむぎ 発達障害当事者会」にご参加された皆さま、どうもありがとうございました。

年が変わり、「中高年ハッタツ当事者会」では、改めて中高年に特化した「当事者会」のあり方について試行錯誤をつづけております。
今回も1月に引き続き、「地域とのつながり」をテーマにワークショップを開催いたしましたが、運営側の不手際が際立った会となってしまったことをお詫び申し上げます。

急遽、後半では丸くテーブルを囲んでフリートーキングを行いました。
前半の不手際により不愉快な思いをされた参加者の皆さま、またご期待に添えることができず中座された参加者の皆さまに対し心よりお詫び申し上げます。

なお、運営の不手際をご容赦いただきながら、最後までお付き合いいただいた参加者の皆さまに対し心より御礼申し上げます。

「大人のハッタツ当事者会」では「発達障害者の就労」をテーマにミーティングを行いました。

「大人のハッタツ当事者会」では、主として、
①仕事で困っていることと対処法、②職探しの方法、③自分にあった職種と働き方
についての話し合いをしましたが、一括りに就労と言っても幅広く、個別性が高いということを改めて感じました。

発達障害者の就労については、また扱いたいと思います。

次回は、4/1(日)に「つむぎ 発達障害当事者会」の総括・1周年謝恩会を行いたいと思います。

詳細が来まり次第、ウェブサイトにアップいたしますので、よろしくお願いいたいます。