最後に

「つむぎ 発達障害当事者会」は、発達障害当事者のための自助グループであり、ピアサポートを行っている団体です。

「つむぎ」では、テーマミーティング(テーマを決めた話し合い)、ワークショップ、講演会、勉強会、交流会などを行っております。
なお、講演会については、外部機関からの要請についても積極的かつ協力的に対応いたします。

【「つむぎ」で開催される会の例】

  • グレーゾーン・クローズ就労の会
  • 発達障害未診断の方、あるいは、発達障害の診断済みだけど障害をクローズにして働いている方(求職者含む)対象に、就労について話し合う会

  • 障害者雇用・オープン就労の会
  • 発達障害をオープンにして働いている方(求職者含む)対象に、就労について話し合う会

  • つむぎダイアローグ
  • 「ダイアローグ」という手法を応用して、希望者の「心配ごと」の緩和を目指して「対話」を行う会

  • つむぎ茶話会
  • 自分のこころの中にあることを話すことによって、こころを軽くしたり手放せることができるような「場」を作る会

  • つむぎ中高年の会
  • 45歳以上の人を対象に、話し合いを行う会

わたくしども「つむぎ」には様々な特性を持つ方がいらっしゃいます。
全ての方に安心して参加していただくために注意事項をお伝えしております。
あらかじめご了承ください。

「つむぎ」では、大人の発達障害の人たちを受け入れて、ともに歩み続けたいと思っております。
今後も、「つむぎ」は世代を超え、形を変え、大人の発達障害の方々に居場所を提供し続けます。

皆さまの「声」をお聞かせください。
心より、ご参加をお待ちしております。