11/23(金・祝)ピアサポートについて考える ~当事者性とは~

北とぴあ 友人の急逝から始まり、そこから派生して様々な不幸に見舞われたという経験から、
「誰もが何らかの当事者になりうるし、仕事など社会参加をする上で、生涯を通じて制約を受けない人は誰もいない。」
ということに気づきました。

ピアサポートとは、「仲間同士の支え合いの営みすべて」のことを指します。

そこで改めて、ピアサポートについて以下のようなテーマ(仮)で考えたいと思います。
①ピアサポートの意義や効果について
②ライフステージにおける「当事者性の具現化」について
 ~制約なき人生はない~

皆様と話し合っていきたいと思います。

●会場:北とぴあ8階 808会議室 (王子)
●日時:2018年11月23日(金・祝) 18:30~21:30
※受付は18:15より開始いたします。

詳細は以下のリンクをご覧ください。
https://tsumugi-peer.com/archives/2187

「つむぎ」2017年度の振返りと2018年度後半について

「つむぎ」2017年度の振返りと2018年度後半について更新しました。
詳細はこちらからお願いいたします。
https://tsumugi-peer.com/archives/2187

「つむぎ 発達障害当事者会」について

つむぎ理念
「つむぎ 発達障害当事者会」は、大人の発達障害当事者のためのピアサポートグループです。

  • 「中高年ハッタツ当事者会」では、45歳以上の発達障害当事者の方々にピアサポートを行っています。
  • 「大人のハッタツ当事者会」では、20歳以上の発達障害当事者の方々にピアサポートを行っています。

詳しくは「つむぎ」についてをご覧ください。